now-check

口下手、会話下手だったら風俗嬢と付き合え
と断言するのは、恋愛マスターの出水聡さんが代表を務めるKABUTO恋愛チームの黒田
芳樹
さんです。

その理由として、黒田さんは風俗嬢が持つ独特な「特性」をあげています。

単に擬似的性行為(一応、ソープ嬢以外は本番行為は禁止)をするだけでなく、口下手
な男性客が相手であっても、笑顔で話を聞いてコミュニケーションを取るのが仕事です
が、色恋営業で客の有り金を全てを巻き上げようという「職業意識」に満ちあふれた人
ばかりではない
という点に注意が必要です。

実際に、黒田さんも学生時代は男子校や女性がほとんどいない学部に所属していた上に
口下手、恋愛下手だったこともあって、女性関係には全く恵まれていなかったそうです
が、これまでに付き合ってきた女性が全員風俗嬢だったというと驚くかもしれません。

いくつかのポイントさえ抑えてしまえば、風俗嬢と付き合うほうが簡単だと黒田さんは
断言します。

その理由としてあげているのが、恋愛テクニックとしては常道とも言える

  • 擬似的感情の現実化
  • 心の壁を破壊する行為

を、風俗という仕事が自動的に済ませてしまうという点です。

しかし、「風俗嬢と客」という関係を、風俗嬢だけでなく客の方も重視している場合が
多い上に、風俗嬢を下に見る男性客が大半ですから、これでは男女関係を構築するのは
無理な話
だと黒田さんは指摘します。

少なくとも、プライベートな関係を構築するにあたって上下関係が存在するというだけ
でもマイナス材料になりかねませんから、対等な関係として接することが大前提です。

その上で、「風俗嬢と客」という考えを風俗嬢からも取り除く必要があります。

その具体的な手法をまとめたのが「風俗嬢を惚れさせるプロの手口」です。
少なくとも3回の指名でセフレなり恋人として付き合えるようになると黒田さんは断言
しています。

s-check2-1