now-check

セックスマニュアルの作者を調べてみると、さまざまな人がいますよね。

価値があるのかどうかはわかりませんが、童貞や処女が作成したセックスマニュアル
いうのも存在します(観察・分析力が優れていれば個人的にはアリだとは思いますが)
し、いわゆる「有識者」や「専門家」ともなれば数多く見つかるものです。

AV男優、AV女優、風俗嬢やホストなどは定番ですし、風俗店の経営者や風俗ライター、
更には、聞いたこともない肩書きや職業の人まで自称専門家として登場する始末です。

このため、何が信用できるのか分からないという気持ちになるのは当然でしょう。
過去にセックスマニュアルを読んで、全く無駄に終わった経験があればなおさらのこと
だと思います。

そこで、「AV女優かすみ果穂が教えるセックステクニック」といったところで、信用
できないシロモノが更に一つ増えた程度にしか思えないのではないでしょうか。

AV女優としてのかすみ果穂さんのキャリアはセックステクニックの優劣とは関係ない
ことから触れないとして、合計5時間34分の動画で教えていると言ったら、興味が出て
くるのではないでしょうか。

従来のセックスマニュアルでは5時間以上も教える内容がなかったことから、せいぜい
長くても1時間程度で終わっていましたし、全く関係のないインタビューや自己紹介で
時間を潰すと言ったひどいケースもありました。

5時間34分の動画の中には無駄なものはありませんので、雲泥の差と言えます。

性感帯の数や場所は女性によって異なりますが、あなたは正しく見つけられますか?
クリトリスや乳首、うなじや耳たぶと言ったところは定番ですが、合計すると30箇所
以上は余裕で存在する
とかすみさんは言います。

それを見つけて刺激するだけでも、女性が受ける感情は全然違ってきます。

s-check2-1