now-check

性格の不一致」を原因として離婚する夫婦が少なくありません。

離婚原因のトップとしてあげられる性格の不一致ですが、全てのケースで打算や妥協で
結婚し、生活した結果、とてもじゃないが我慢できないということで離婚したわけでは
ありません。

結婚する時には相性は最高だと思っていたのにも関わらず、しばらくすると違いが気に
なって仕方がなくなり、修復しようと思ってもうまくいかずに離婚してしまうケースも
多いのです。

SHARE LIFEの服部賢一郎さんは、夫婦生活にトラブルを抱えている状態を解決するに
あたって多くの夫婦が間違ったアプローチをしていると指摘しますが、大きくまとめる
と以下の3点となります。

  • 「夫婦関係を修復しよう」と思って「幸せな結婚生活を築く努力」を行なう
  • 「新しい」「知らない」情報や手法にこそ価値があるという思い込み
  • 個々のケースで問題や対応策が異なるということを理解していない

服部さん自身も、5年間にわたって夫婦仲が悪い状態が続いていたといいますが、この
3つの過ちをしなかったがために、離婚直前まで追い込まれていた状況を解消できたと
言います。

そこで、あなたの夫婦の問題を解決するべく「SAVE THE MARRIAGE プログラム
を服部さんが開発しました。

約6時間にわたる動画と無料のLINE通話によるマリッジコンサルティング(30分)が
セットになっています。

マリッジコンサルティングでは、あなたの抱える悩みを服部さんが聞いた上で、問題の
改善に役立つ情報を一緒に見つけていくことで、個々の問題に対応できる体制を整えて
います。

s-check2-1