now-check

あなたは早漏であることに対してコンプレックスを感じていませんか?

早漏だったら、さっさと射精しても問題ないように、ペニスを挿入する前の段階で女性を
オーガズムにさせればいいと指摘する人もいますが、それでも、ピストン運動をはじめて
数分どころか秒単位で射精してしまうという事自体が、女性からは低評価につながりかね
ません。

早漏対策として、一般的に言われているものをまとめました。

  • セックス前の射精
  • スタート・ストップ法(セマンズ法)
  • 金冷法
  • 射精しづらい体位・速度でピストン運動
  • セックス中に他のことを考える
  • 早漏防止グッズ
  • 早漏治療薬
  • 選択的陰茎背神経切離手術
  • ヒアルロン酸ゲル亀頭陰茎増大手術

ペニスへの感度を鈍らせることで早漏を防ぐことができるという考え方によるものですが
なかなか期待通りの効果が得られなかったのではないでしょうか。

そこで、AV男優の一条真斗さんが推奨するのが「射精コントロール」です。

「AV男優の世界は過酷であって・・・」という話は聞いたことがあるかもしれませんが、
射精コントロールができなければ撮影スケジュールが予定通りに進まなくなるだけでなく
射精しない・射精が早すぎるなどの理由でAV女優への負担も大きくなりかねません。

このため、出さなければいけないタイミングで射精する必要があるわけですが、AV男優は
適切なタイミングで射精するために早漏の人が数多くいますし、射精コントロールを身に
つけているからこそ可能なのです。

つまり、我慢できずに射精する状況を改善して、出したいときに出すというものであって
射精コントロールが自由自在に行えるのは早漏の人だけという点で効果的です。

遅漏の人であれば、射精したいと思っても、なかなか出てきません。
出したくなったときに短時間で出せるのは早漏だからこそ可能なのです。

しかし、そんな都合よく射精コントロールができるわけがないと思っていませんか?

一条さんは以下のことを実践すれば射精コントロールをマスターできるといいます。

  • 1日5分で行えるトレーニング
  • 即効性のある呼吸法
  • セックスを行う体位

30分から1時間程度はセックスを続けられるようになります。
道具などは一切必要ありません。

s-check2-1