now-check

セックスに自信がないと悩む人の多くは、童貞喪失時に満足できるセックスが行えずに、
その後も失敗を改善できなかった場合に多いと言われています。

中には、童貞喪失時のセックスで致命的なミスをしていたことに気づかずに、セックスの
達人などと勘違いした挙句に、セックス後に女性からセックスの下手くそさを指摘されて
トラウマになってしまう人もいますが、初回のセックスで失敗したことが根本原因である
といえます。

しかし、未経験者が初回で成功することの難しさは改めて指摘するまでもないと思います
が、初回のセックスで以下のような失敗をしている人は少なくありません。

  • 前戯の時には勃起していたペニスが挿入前に萎えてしまう
  • どちらの穴にペニスを挿入すればいいのか分からない
  • うまく膣内にペニスを挿入できない

あなたがセックス経験者であれば経験したことがあるかもしれませんし、童貞であれば、
今後発生する可能性が高いポイントですから注意が必要です。

このようなセックスの失敗を防ぐためにはどうすればいいのでしょうか?

永沢修三さんはセックスの時に緊張して焦ってしまうのが失敗の原因だと指摘しますが、
誰しも初回・未成功であれば緊張して当然ですし、成功率が安定しないうちは不安や恐怖
を抱えながらセックスに取り組みますから、緊張しないようにといっても無理な話です。

そこで、永沢さんはペニスを膣内に挿入するにあたって知っておくべき2つのポイントを
抑えておけば、緊張しすぎてペニスが萎えたり、膣内に挿入できないという失敗を防げる

言います。

つまり、

  • 勃起状態を挿入までキープする秘訣
  • 膣口を的確に見つけてスムーズに挿入する秘訣

という2つのポイントを学べば、今後のセックスで悩むことはなくなります。

このポイントを纏めたのが「童貞卒業、脱素人童貞のための挿入・合体マニュアル」です。

s-check2-1