downagesex

now-check

中年以降になると、年上や同年代の女性に対して性欲を感じることが少なくなってきた
のではないでしょうか?

年上と言うと、下手すれば前期高齢者が目の前ですし、更年期障害でイライラしている
おばさんを相手にしたくないというのが本音でしょう。

若い頃のように年上のお姉さんに甘えたいといった願望を抱く年代でもないと思います
から、同年代よりも若い子の方がいいと思っているのではないでしょうか?

しかし、若い女性を落とそうと思った時に、年齢の差以上にハードルが高いと感じると
思います。

まず、話題が全く噛み合いませんし、自分では当たり前だと思っていたことが相手には
全く通じないというギャップは大きなものがありますよね。

何とかギャップを埋めようと思って、若者向けの雑誌やWebサイトを見ても全然わから
ないし、それこそゲテモノをみているような気分になったかもしれません。

しかし、伊藤茂男さんは、このギャップこそがハンデどころか武器になるのであって、
有効活用しないのはもったいない話
だと断言します。

どうやって、このギャップを活かせば良いのでしょうか?

女性は肉体的快楽より精神的な快楽を求める傾向があり、その快楽を満たすのが年齢の
高い中年男性だと伊藤さんは言います。

つまり、この精神的な快楽を満たすように、若い女性とのコミュニケーションを進めて
いくことができれば、意外にあっけなくジェネレーションギャップを克服できるだけで
なく、初対面の若い女性でも簡単に落とせるというわけです。

その方法をまとめたのが、30代後半以上の中年親父に捧げる年下女即喰いマニュアル
です。

あなたが経済的、外見などでコンプレックスを持っていても心配ありません。

女性の方が一目惚れ状態になってしまえば、相手が自分に合わせてくれますから、若者
文化を無理に理解しようと思って苦労することはありません。

もちろん、あなたも知らないよりは知っていたほうが良いですが、彼女が「翻訳機」と
して教えてくれたりすることから、一人で努力するよりも簡単に身につくというオマケ
までついてきます。

s-check2-1